s_2016-03-25 09.42.55

2016/03/25 築20年の分譲マンションの追い焚き配管洗浄に行きました。

青いラインが見えます。入浴剤が残っているのかと思いましたが、配管が銅管である
マンションの他のお部屋でも出ているようです。取れないものでしょうか?

日本銅センター http://www.jcda.or.jp/qa/qa6.html
によりますと以下の回答が寄せられていました。

お風呂が青くなる現象は「銅石鹸」に起因するものです。
「銅石鹸」とは、銅管などから溶け出した微量の銅イオンと、浴槽などに付着して残っていた湯垢(人の身体や石鹸からでた脂肪酸)とが反応し生成された不溶性の青い物質です。

この「銅石鹸」の生成反応は、銅イオン溶出量0.2ppm程度の濃度でもおこります。
特に固形の浴用石けんや洗顔石けんの脂肪分は、銅イオンとの反応力が強く要注意です。
この「銅石鹸」がさらに空気中の酸素や炭酸ガスに触れると青くなるのです。
従って、その生成を防ぐ最良の方法は、浴槽内、浴室タイル、洗面所などを毎日清掃し、身体から出る脂肪分や石けんの脂肪分をきれいに洗い流すことがポイントです。
その他の対策としては、一旦水抜きをしてエアを通すといいとの経験的な方法を聞いています。

神戸市の方々は、震災の経験から 浴槽に水が残っていたことで助かったという方が多くおられお湯を入れ替えるまで残しておられる方が多いです。
しかしながら、浴槽に入浴後のお湯を残しておくと細菌の数は何万倍にも増殖しかねません。
それが、配管に残ってしまうなら 密閉された配管内で 菌は増殖し続けます。

お湯を残されるなら 循環口の下 までにされることをお勧めいたします。

では、付いてしまった青い線の取り方はどうすれば良いでしょうか?
同じく日本銅センターによると 株式会社 リンレイ (速攻 湯垢分解)を勧めているようです。

http://www.rinrei.co.jp/home_care/house/04/yuakabunkai.html

yuakabunkai04[1]

試してみたいと思います。結果は後日報告いたします。

では配管洗浄致しましょう。汚れはこんな感じでした。
バターの様な 粘性がある汚れです。
ジャバでの洗浄は大きな汚れが ひらひらと出てくるようですが、
風呂釜洗浄PROは細かい汚れが 泡に包まれて出てきます。
写真のピントが合っていなくて申し訳ございません。

2016-03-25 10.37.06

ご自宅でのメンテナンスは月1回 市販のジャバなどの洗浄剤で

さらにしつこい汚れには
年に1度 風呂釜洗浄PRO クリーンハンター.com  を ご用命ください。