今回、お客様からのご依頼は 浴槽の 青シミ汚れ 風呂栓パッキンゴム劣化、黒い粒状の汚れが出てくることでした。

s_IMG_0200 (2)  s_IMG_0201 (2)

ここの お風呂の水は ほかに比べて 青みが濃いように感じます。

これが 浴槽の青シミ汚れの原因かもしれません。 給湯器の配管は 熱伝導率の都合上

銅管が使われています。

これが 水道水に含まれる 消毒剤 の塩素と反応し 溶け出し 青いシミを作り出すと考えられています。またこれが 配管内のゴムを攻撃し 劣化を早めているのかもしれません。

ゴムの溶け出し方は、とても多く 手や 浴槽に粘りつきます。

排水口栓のパッキン交換は部品が無かったため コーキング処理し 循環金具付属の ゴムパッキンを

交換し 大量漏出をとりあえず防ぎました。

青シミに関しては 日本銅学会から推薦の青シミ対策用洗剤 がリンレイから出ています。

薬剤清掃いたしました。

 

s_IMG_0204 (2)  s_IMG_0196 (2) (1)

s_IMG_0206