春の引っ越しシーズン 入居直後のお風呂のトラブル急増中

今年は、レオパレス騒動の影響で
引っ越し難民が溢れるそうですが、
皆さん無事に、新生活をスタート
していただきたいものです。

さて
新築のお部屋に引っ越しされる方は
読み飛ばしてくださって、構わないのですが

中古分譲住宅
賃貸マンション/アパートにお引っ越しの皆様

入居前のお掃除では
お風呂の追いだき配管クリーニングができないのは
ご存知でしょうか?

新しく引っ越しする家は
綺麗にしてもらいたいと思うのは当然です。

でも引っ越し前のお掃除では
追いだき配管のお掃除をしないだけでなく
できないのです。

それはなぜでしょうか?

まず
費用、時間、電気、水道の問題があります。
そして

ガスの閉栓問題

ガスは退去と同時に閉栓され
入居者が立ち会い、開栓しないと使えません。

ですから
お風呂の追いだき配管は
入居者が、ガス会社と契約して初めてできる作業なのです。

では電気温水器の場合は?
空室の場合、電源が落とされているので
タンクにお湯がなく追いだき機能が使えません。
お湯が満水状態でなければ、風呂釜洗浄ができないのです。

お風呂の追いだき配管の中は
前の入居者の汚れが残ったままです。

どんな人か?
どんな使い方を、していたか分かりません。

お風呂の配管の汚れは、
人間の皮脂などを栄養にし、細菌が生物膜を作って
蓄積されたものです。

生物膜に守られて、様々な雑菌が繁殖します。

大腸菌類は、私たちの体から簡単に溶け出します。
レジオネラ菌は、水中や土中にどこにでもいるので
あっという間に増殖します。

そのスピードは
一定時間で倍、倍で増えていくからです。
1、2、4、8、16、32、64、128、256、512

瞬く間に億の単位にまで増殖します。

前の住人の汚れと一緒に
お風呂に入ると思うと

家族のために、綺麗にしてあげたいと思われるかもしれません。

風呂釜洗浄サービスだけでなく
おうちを綺麗に保つ秘訣ノートをプレゼント中

どうぞお楽しみに。